忍者ブログ

電波党 党首の自伝

信長の野望Onlineを初めとするネットワークゲームで活動する電波党。党名の祖が自伝に挑戦した。
NEW ENTRY
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

12/12/00:08  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/17/01:07  【駆けずり回る青春2】

018c7116.jpg
やあ、美濃の大盗人様だよ。
近頃は隠れ里なんてもんができて、すっかり平和になったもんだぜ。









というわけで、美濃からこんにちは。
里からの集団就職組の一人、陰陽師「(離島戦隊)サドガシマン(22歳・独身)」の侍大将試験をやってきた。

与力試験はどうした。という話題は何の記録もとってないので、華麗にスルーし(術かけた短刀で殴りまくりましたよ、ええ)陰陽師の侍大将試験とは
「私が指定する5カ国内にある どれかの道標に渡された楔を打ち込んできなさいよね!」
というものである。

つまりどの国が選択されるかによって、少々難易度と面倒くさい度が定まるわけで、運命の分かれ道なのである。

そして与えられた5カ国とは、美濃・尾張・三河・信濃・武蔵 というものであった。
越後上杉家にいるサドガシマンにとって、尾張と三河は同盟軍の地、美濃は疎遠、残る信濃と武蔵は敵視・敵対というチョイスである。越後から近いという点は利点だが、敵国の道を走り回るというのは苦戦が予想された。

世界平和を夢見るサドガシマンの作戦は、
1.美濃との関係は疎遠に改善したばかりで、いつ敵視に落ちてもおかしくないので、さっさと行ってしまう。
2.美濃を走り回ったら、隣国の尾張・三河と攻め上る
3.どこでもドア(早馬)を使い武蔵に乱入
4.しめに信濃をマラソンし、そのまま越後に帰還
というものであった。

まぁ、結論から言うと、なんのネタもなく終わってしまい、話としてはなんの盛り上がりもない。

ff4cec81.jpg

 こんなふうに道標にたって、気合のクリック!
「やれやれ、また外れかよ」
となる。

d2fb9e40.jpg

そもそも、道標というものは、やっぱり道にあるので、どうしても屯所兵とのニアミスは避けられず、道を避け、路肩を通ろうにも武蔵は周囲がレベル30台の赤ネームばかりなので、本当に怖かった。
というわけで。

 
1f783b04.jpg

 当たりくじを引くと、なんか熱い思いが伝わってくるらしく

3e6f9dfb.jpg

 気合を込めて打ち込んでみると

 c5fa4c5d.jpg

 使用済み核燃料のように地中深くにもぐっていく。

93d4b161.jpg

 尾張

 be5c3063.jpg

 三河

ac9fd655.jpg

 武蔵

 664f6787.jpg

 信濃では、最後に取っておいた道標がビンゴで、東西南北走り回って、本当にむかついた。「こんな国いらない」

ま、とにかくこれが最後なわけで、

0aa7d418.jpg  
06864490.jpg

どうやら大魔神が現れるようです。

0d7be9e9.jpg  
39b8b47d.jpg  
8ff8da70.jpg無事に侍大将に昇進!

17db934d.jpgやったぜ俺。





PR

無題

おおwおめでとうw目付目指して精進せい!

  • 2007年11月19日月
  • やす
  • 編集

サンクス!

やす>ありがとー
目付試験は難しいんだな、これがw

  • 2007年11月20日火
  • 名誉会長
  • 編集

昆布煮は、ケロリ

昆布煮は、ケロリンと模索するつもりだった。

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL